2008年06月14日

サラリッチの法則―「年収1000万円超の会社員」になる7つのルール



内容紹介
クビ宣告高卒ダメ社員が数年で社長の右腕に!遅刻ばかりでまるで使えないダメ社員が、デキる社員になり、高年収サラリーマン=サラリッチになった秘密のセオリー。

試験勉強したことなし、本も読んだことがない高卒のフリーターが、心機一転、就職したものの、
1年目は売上げゼロ・遅刻ばかりの「ダメダメ社員」で社長にクビ宣告されたが拒否。そこから成果をあげるために考えに考え、本も読みまくって勉強したところ、3年目にマネジャーに抜擢され、6年目には最年少役員・社長の右腕になり、20代で年収1000万円突破、32歳にし3000万円超に!
本書はいまや「サラリッチ」(=金持ちサラリーマン)である著者の実体験にもとづく成功のセオリー。「ダメ社員」が「デキる社員」に変わるコツ、勉強の仕方、成果をつくるための計画のたて方など、これを実行すればだれでも「サラリッチ」になれるという独自のノウハウを具体的に紹介しています!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


サラリーマンの心得。
いかに目の前の環境を改善していくか、いかに効率よく結果を生み出していくか、成果を出すための判断基準や、仕組みづくりなどが、よくある精神論と違いロジカルに紹介されている。


K's ランク:7点
(ノウハウもいいのだが、なによりもモチベーションアップにつながる)
posted by けい at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
blog読ませてもらいました(^^
もし よければ私のblogもペタしてくださいね♪
Posted by あち at 2008年06月16日 17:16
気になったのでコメント残させて頂きました(^ ^)v
Posted by サウルコス at 2008年06月16日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック