2017年07月22日

社外プレゼンの資料作成術



* * * * * * * * * * * * * * *

K's ランク:6
posted by けい at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

Excelで利益シミュレーションができるようになる本



* * * * * * * * * * * * * * *

シナリオ分析
感度分析
回帰分析

K's ランク:6
posted by けい at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ファシリテーション入門



* * * * * * * * * * * * * * *

問題解決
チームの合意形成
対人スキル

K's ランク:6
posted by けい at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Excelで利益シミュレーションができるようになる本



* * * * * * * * * * * * * * *

シナリオ分析
感度分析
回帰分析

K's ランク:6
posted by けい at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった



* * * * * * * * * * * * * * *

コンテナが経済のグローバル化に果たした役割、破壊的イノベーション。
世界のグローバリゼーションは、コンテナリゼーションのことであり、コンテナとい大量輸送手段が存在しなければ、日本の今、そして近年のアジアの発展、中国もインドも世界の工場になることはなかった。

30トンのコンテナを地球の反対側に運ぶのはたったの30万円強。近所の引っ越しよりも安い現実。
もはや運送費用は無視できるレベルに。その国や地域がグローバルで発展できるかどうかは世界に発送できるコンテナ用のハブ港が整備できるかどうか次第。

K's ランク:6
(世界経済、地域経済の発展のカギは意外なものが命運を握っていたという、読み物として面白い。)
posted by けい at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

社内プレゼンの資料作成術



* * * * * * * * * * * * * * *


K's ランク:7
(シンプルに、わかりやすく、押さえるべきポイントがまとまっており良)
posted by けい at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

キャズム Ver.2 増補改訂版 新商品をブレイクさせる「超」マーケティング理論



* * * * * * * * * * * * * * *

キャズムに陥る
●初期市場で複数のビジョナリーから順調に受注しても、それが頭打ちになる(通常、三件から五件受注するとそうなる)
●確かに初期市場でまだ他のビジョナリーから受注できるチャンスがあるかもしれない。しかしビジョナリーはそれぞれ独自の夢を描いており、必然的に独自のカスタマイゼーションを要求するものである。そしてただでさえ多忙をきわめるベンダーの開発チームに、さらなる負担がのしかかる結果となる。

キャズムを超えるときの大原則
●特定のニッチ市場を攻略地点として設定し、持てる勢力を総動員してそのニッチ市場をできる限り早く支配すること

四つの戦術
●攻略地点の決定
 ターゲット・カスタマーを決定し、「購入の必然性」を導き出すこと
●侵攻部隊の集結
 パートナーや提携企業と協力してホールプロダクトを構築すること
●戦線の見極め
 競争を作り出し、その競争相手との対比のうえで自社をポジショニングすること
●作戦の実行
 販売チャネルを選定し、その販売チャネルを動機付けするための価格設定をする

ターゲットの見つけ方
●想定されるマーケット全体をいくつかのマーケットセグメントに分割する。そして各セグメントの将来性を検討する。
●その際、焦点をあてるのは、ターゲット・カスタマー。
ターゲット・カスタマーの特徴づけ、具体的な顧客のイメージをできるだけ多く抽出する(20〜50)。その中で類似したものをグループにまとめ、整理する(8〜10)。あとはそのターゲット・カスタマーのプロフィールデータを使って、有望と思われるマーケットセグメントを優先順位をつけながら決定する

検討項目
●ターゲットカスタマー
●購入の必然性
●ホールプロダクト
●競争相手
●パートナーと提携企業
●販売チャネル
●価格設定
●企業のポジショニング
●次なるターゲットカスタマー
最初の4つが最重要
最高点を取ったシナリオが、キャズムを超えるもっとも有力なビーチヘッド候補に
ただ一つに絞る。同時に複数のセグメントを追い求めることはNO

キャズムを超えようとするときにターゲットとすべき妥当なマーケットセグメントの規模(目標は一つの小さな池で大きな魚になること)
●次の段階で先行事例にできる程大きいこと
●そのセグメントを制覇できるほど小さいこと
●ベンダーが提供する製品・サービスが効果を発揮するセグメントであること

K's ランク:8
(特にB2BのIT業界にいる人間は必読。実際にマーケットセグメントを見つけられるか、それに対するホールプロダクトを作ることができるかは別問題だが)
posted by けい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

失敗のしようがない 華僑の起業ノート




* * * * * * * * * * * * * * *

ビジネスは一人でやるな。
「アイデア」「お金」「作業」の3つ役割でトライアングルを

K's ランク:6
(起業のポイントがわかりやすくまとまっており、これから起業を考えている人の心構えとして良)
posted by けい at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする



* * * * * * * * * * * * * * *

「何かを得るには、何かを捨てる必要がある」

K's ランク:6
(最も大事な1%に集中しろ!周りに流されない覚悟を)
posted by けい at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

深く、速く、考える。



* * * * * * * * * * * * * * *

K's ランク:5
(「本質」と書いている割に、この本は浅い。)
posted by けい at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

リクルート「創刊男」の大ヒット発想術




内容(「BOOK」データベースより)
「とらばーゆ」「フロム・エー」「エイビーロード」「じゃらん」―。「創刊男」の異名を持ち今日のリクルートを築いた名編集者が、目からウロコの究極の仕事術を全面公開。市場のニーズをつかみ、次々とヒットを飛ばす秘訣とは。

* * * * * * * * * * * * * * *

K's ランク:5
(バイタリティーのひとこと。)
posted by けい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか



内容(「BOOK」データベースより)
新しい何かを創造する企業をどう立ち上げるか。スタンフォード大学起業講義録。

K's ランク:5
(読みものとしては面白いけど、読んだからどうなるものでもない本。)
posted by けい at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス分析ツール50



* * * * * * * * * * * * * * *


<本書の構成> 1章 クリティカル・シンキング編
イシューアナリシス
因果関係分析
Pros/Cons分析
重要度/緊急度マトリクス

2章 定量分析編
クロス集計分析
度数分析
時系列分析
プロセス×ウォーターフォール分析
回帰分析
感度分析
ディシジョンツリー

3章 経営戦略編
経営環境分析
KBF分析
KSF分析
彼我分析
リソース分析
事業ポートフォリオ分析
シナリオ・アナリシス
魅力度/優位性構築可能性マトリックス
プラットフォーム構造分析

4章 マーケティング編
認知率分析
因子分析
クラスター分析
ポジショニング/パーセプション分析
RFM分析
顧客ロイヤルティ分析
CE/CS分析
アトリビューション分析
ファネル分析
顧客インサイト分析

5章 オペレーション編
3M分析
ボトルネック分析
スループット分析

6章 会計・ファイナンス編
収益性分析
効率性分析
安全性分析
成長性分析
差異分析
リスク分析
企業価値評価

7章 組織マネジメント、リーダーシップ編
リーダーシップ・パイプライン
フォロワー分析
Skill-Willマトリクス
フォースフィールド分析
ジョハリの窓

8章 ゲーム理論、ネゴシエーション編
ゲームのテーブル分析(同時進行ゲーム)
ゲームの木分析(交互進行ゲーム)
説得の3層構造
5つの核心的欲求
ステークホルダー・マッピング

補遺 分析のためのフレームワーク12選
PEST分析
5つの力分析
アドバンテージ・マトリクス
3C分析
SWOT分析
バリューチェーン分析
ビジネスモデル
プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント
マーケティング・ミックス
AIDA
7S
BATNAとZOPA

K's ランク:6
(さわりの紹介だけで細かくは書かれていないのでパラパラと参考程度に見る本。)
posted by けい at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

業務改革の教科書―成功率9割のプロが教える全ノウハウ



* * * * * * * * * * * * * * *


業務改革のプロジェクトの進め方について具体的な方法やポイントを流れで解説。
業務改革だけでなく、一般的な新規プロジェクトを立ち上げ通すために必要な、「組織を動かす」必要があるシーンで活用できるノウハウである。

K's ランク:7
(まさに教科書。マネージャーとして何度も読んで身に着けたい)
posted by けい at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100



* * * * * * * * * * * * * * *

プレゼン本番までの準備など、プレゼンに際しての細かい注意点や作法など。

K's ランク:5
(まずは同著者の「プレゼンは目線で決まる」の方を読むことをお薦めします。)
posted by けい at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド



内容(「BOOK」データベースより)
200社超・5万人を納得させた「実証済みメソッド」が書籍化!見た瞬間すぐに伝わる、スライド。最後まで目が離せない、シナリオ。聞き手を釘付けにする、トーク。最速・最短で成果につながるプレゼンの3極意!

* * * * * * * * * * * * * * *

端的にポイントがまとまっており非常に良書。

K's ランク:7点
(タイトルにある目線ってだけでなく、プレゼンの極意が。)
posted by けい at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

プレイングマネジャー入門〜時間がない中で「自分の結果」と「部下の結果」を出すための5つのスキル〜



* * * * * * * * * * * * * * *

K's ランク:5点
(コミュニケーション、チーム作り。)
posted by けい at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

営業が死ぬほど嫌いでもラクに結果を出せる36のコツ



* * * * * * * * * * * * * * *

K's ランク:5点
(明るく前向きに。気持ちの切り替え、多行動、継続。)
posted by けい at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

16年4月のまとめ

今月読んだ本:1冊

いやはや、取引先の状況悪化などなど泥沼化。
日本経済、いや、日本だけでなく世界経済、いろいろと歪ができていた感じ。やばいかも。
なんとかサバイバル策を築きあげなくては。
posted by けい at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

外資系コンサルが実践する 資料作成の基本 パワーポイント、ワード、エクセルを使い分けて「伝える」→「動かす」王道70




* * * * * * * * * * * * * * *


K's ランク:6点
(ちょっと覚えておくと便利だったりきれいになるポイントなど)
posted by けい at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする